デルタ君とアーティックちゃんのセキスイハイムBJ建設記~初期提案の図面は形もない!?~

セキスイハイムBJの建築日記です。
いきなり嫁がふらっと展示場に立ち寄ったことから、急展開???
営業とモメ、建築士とモメ、言うた言わないでモメる・・・果たして家が建つんだろうか???
そんな状況から振り返りながら、後追い形式で書いていきます。
住宅展示場見学、工場見学、設計の打ち合わせ済
電気、外溝は奮闘中

第1回 始まりは・・・嫁が立ち寄ったオープンハウスから

こんばんは、皆さんの参考になればと思い本日からボチボチやっていきます。


○家族構成
夫妻、幼児、乳児2人の計4人です。
まぁ一般的な家庭ですが、3LDKのマンションが手狭になってきました。
たまに住宅展示場に見に行く程度はしていましたが、具体的な計画はありません。
あと田舎に中古の家もあり、週末は田舎暮らしをしています。


それは春の日でした。
いつもどおり、週末田舎暮らしをしていたのですが
 妻「今日の帰りに家見に行こうか」
 夫「ええけど、なんで?」
 妻「予約してきたから」
 夫「了解」
とこんな感じでした。


で連れて行かれたのはI市の分譲住宅
狭い道を入ってい行き・・・数件並んだ分譲住宅を見学
その後、モメにモメる担当さんになる方が案内し、値段を聞いたら
8000万以上・・・
確かに回りはボロアパートっぽいのがあり、日当たりは隣接の分譲を除けば確保されており、駅近なんですが治安が・・・・
嫁が気が狂ったと思いました・・・
がよくよく聞くと、目的の住宅はここではなかったのです・・・2時間も見て説明聞いたんですよ(笑)


目的のオープンハウスに行くと・・・もう20時前後ですよね。
セキスイハイムの住宅を私が知らなかったので、初めて見た感想は
 プレハブ集合、しかも幹線道路に近く騒がしい(笑)
間取りは4Lで1ユニットを削って南側の日射を確保していました。
ですが、10分に1回位通る、大型のやつが騒音をまき散らしながら通っていきます。
 妻「音は気になる?」
 夫「かなり(汗)」
 営業「私は全然気にならないですよ」
この営業の言葉を聞いて、殺意を覚えました(笑)
こいつ難聴なんやなぁーと可愛そうなやつやな的な気持120%で押えましたが・・・


まぁそこから営業トークをドンドンしてくるわけです。


そして契約を迫られる!?
私はあなたに数時間前に会ったばかりなんですけど(汗)
もちろん
  ノーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
買うわけがありません(笑)
もう乳児と幼児が居るのに24時近いし、契約迫られるし・・・
でも嫁が折れない・・・
帰りたい一心で仕方なく次回の日程を決めるのであった・・・
ちなみにこのL字型住宅はとてつもなくうるさくて、私は絶対に買う気になれません


※嫁は事前にマンションを売って月々87000円程度でいけると説明を受けていたらしい・・・これを書くにあたってメモを見るとそうなってた


第2回 無料FPを受ける



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。