デルタ君とアーティックちゃんのセキスイハイムBJ建設記~初期提案の図面は形もない!?~

セキスイハイムBJの建築日記です。
いきなり嫁がふらっと展示場に立ち寄ったことから、急展開???
営業とモメ、建築士とモメ、言うた言わないでモメる・・・果たして家が建つんだろうか???
そんな状況から振り返りながら、後追い形式で書いていきます。
住宅展示場見学、工場見学、設計の打ち合わせ済
電気、外溝は奮闘中

設備編 第2回 意外と高い窓にかかる費用

セキスイハイムの家は素晴らしいです。


当初の設計から標準的な窓を増やしてみました。


窓自体は、トールタイプの窓以外は、思ったより高くなかったです。


ただ、窓を増やしたことによる


工賃?材料費?


が高く、不透明すぎます(笑)


10万程度の窓の増額で、総額と窓の単価と合わなかったので聞くと


そのうち、諸費用が5万近い???


聞いても、勝手に計算されるらしい?(笑)


説明できませんとのこと。


まぁシャッター付きの窓の値段を、シャッター無しで間違えてきて、一回提示したのでこの安い値段でええですって言われた値引きの額を入れると不思議とある程度の帳尻が合う、違和感のない金額に?

これは偶然なのか?(笑)


シャッターは+3万程度から付けれる感じです。


いっそのこと窓の値段を全部書いてやりたい!(笑)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。