デルタ君とアーティックちゃんのセキスイハイムBJ建設記~初期提案の図面は形もない!?~

セキスイハイムBJの建築日記です。
いきなり嫁がふらっと展示場に立ち寄ったことから、急展開???
営業とモメ、建築士とモメ、言うた言わないでモメる・・・果たして家が建つんだろうか???
そんな状況から振り返りながら、後追い形式で書いていきます。
住宅展示場見学、工場見学、設計の打ち合わせ済
電気、外溝は奮闘中

震災の影響で窓がー

  大阪北部ですが、電気や水も問題なく供給されています。


  ただ、窓が変形?して開きにくくなった所があります。

  毎日換気で開けたりしたりしてるんで、変化には敏感です。

  奈良の工場の震度7を何千回も実験やっても、窓はスムーズに開きますとのことで

  開け閉めしてセキスイすげぇー

ってなりましたが

  引き渡し数ヶ月で

       震度5強程度で窓がおかしくなりました

こっそり工場の体験ユニットの窓は交換されてるんじゃないかと思ってしまいます。


  総点検して、言ってはみますがー

  また対応分かったら書きますね。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。